1.留学プランニング

留学プランニング(費用・渡航時期・留学期間)

留学やワーホリに行くことが決まったら、留学費用とも合わせて、渡航時期、留学期間を決めていきましょう。

1. 留学費用

まずは気になる留学費用についてです。国や都市、ビザ、学校によっても必要な費用が変わってきますので、プラン別にそれぞれ概算をご案内します。学校が決まってから細かいお見積をお送りします。

※費用は、学費、滞在費、航空券、保険など全て込みとなります。また都市や出発する時期、為替レートによっても大きく異なりますので、あくまでも目安としてご覧ください。

カナダ語学留学

カナダに語学留学する場合の、留学期間別の費用総額目安です。

留学期間  1ヶ月  3ヶ月  6ヶ月  12ヶ月
留学費用 30〜60万円  80〜120万円  150〜200万  250〜300万

カナダワーキングホリデー

ワーホリビザの場合には、現地で働くことができ、お給料で生活することができます。よって、滞在期間ではなく現地で通学する期間によって費用が変わってきます。

以下は1年間滞在し、通学期間以外はフルタイムで仕事をした場合の費用となります。

通学期間  1ヶ月  3ヶ月  6ヶ月
留学費用  70〜80万円  110〜130万円  200〜220万

通学期間が短い場合、通学直後にアルバイトを開始できるとは限りません。余裕を持って費用をご準備ください。

 

カナダ留学やワーホリの費用を、ご自身の留学プランに合わせ、Webで自動でお見積を計算できます。

▶カナダ留学お見積計算機へ

オーストラリア語学留学

オーストラリアに語学留学する留学期間による費用目安です。都市や学校にもよりますが、全体的にカナダより少々高めとなる場合が多いです。

留学期間  1ヶ月  3ヶ月  6ヶ月  12ヶ月
留学費用 40〜60万円  100〜120万円  180〜200万  280〜300万

※オーストラリアに4ヶ月以上留学する場合は学生ビザでの渡航となり、仕事も可能です。その場合は月にする仕事時間により異なりますが、語学留学より安く済みます。カウンセラーまでご相談ください。

オーストラリアワーキングホリデー

ワーホリビザの場合には、現地で働くことができ、お給料で生活することができます。よって、滞在期間ではなく現地で通学する期間によって費用が変わってきます。

以下は1年間滞在し、通学期間以外はフルタイムで仕事をした場合の費用となります。

通学期間  1ヶ月  2ヶ月  4ヶ月
留学費用 70〜80万円 90〜110万 120〜140万

オーストラリアの時給は高いと言われていますが、ローカルのお店で働くことができる場合に限ります。法律の最低賃金が守られていないところも多くあります。余裕を持って費用をご準備ください。

2. 渡航時期

語学留学であれば、時期にかかわらず1年中好きな時期に留学することができます。通常の語学学校は、毎月または毎週入学を受け付けています。

ご自身のご都合の良い時期と合わせて渡航時期を決めましょう。

ポイント

  • 語学学校に通った後、大学やカレッジ、専門学校へ進学する方は、進学先の入学時期に合わせる必要がありますので事前にご相談ください。
  • 語学学校も時期によって、学校の人数や国籍が少々異なります。日本の夏休みや冬休みの時期は大学生が増え、また4月も卒業や退職する方が多い時期のなるため、日本人留学生が多くなりやすいです。
  • ワーホリなどで仕事をする方は、都市によって夏はリゾートの仕事が増える、冬は仕事を探すのが少々大変ということもあります。

3. 留学期間

語学留学は1週間からすることができますが、夏休みや冬休みの短期留学ですと1〜2ヶ月通学、語学を目的とした勉強やワーホリとなると3〜6ヶ月通学、しっかり英語を身に付けたい方ですと1年間通学されています。

どれくらい留学すると英語が話せるようになる?

よくされる質問ですが、ご出発前の英語力や、目指す英語のレベルにもよりますので一概には言えません。3ヶ月が英語を学んでいく上で上達が感じられる通過点の一つと言われています。初中級者の方でも、英語に慣れて聞き取ることができるようになる、簡単な日常会話が話せるようになる、というのがだいたい3ヶ月くらいとなります。

短期留学(3ヶ月)

英語力アップを目指すのであれば、最低3ヶ月以上は留学することをおすすめしています。これから語学留学をお考えの方は3ヶ月を一つの目安としてお考えくださいね。

長期留学(6〜12ヶ月)

中級以上の方であっても、1年の留学でも勉強することがなくなるということは決してありません。語学学校には、一般英語だけの勉強ではなく、ビジネス英語、TIOEIC、英語指導者資格、通訳・翻訳、医療英語、インターンなど様々なコースもあります。また語学学校に併設されたカレッジなどへは数ヶ月の短期から通学することが可能で、より幅広い勉強をすることができます。

何年勉強していても英語を話せない方も多いように、やはりひとつの言語を身につけるというのは簡単なことではありません。しっかり英語を身に付けたい、ビジネスで英語を使いたいという方は、半年から1年の留学をおすすめします。

Blossaでは長期留学のカウンセリングを得意としています。カウンセラーは全員ベテランのカウンセラーのみですので、学校、専門コース、ビザの選び方まで一人ひとりにあったプランニングをしっかりいたします。

 

このページが気に入ったら、シェアしてくださいね♡