※重要なお知らせ・初めての方は必ずお読みください>
迷惑メールに振分され、メールが届かないケースが増えています

今すぐ読める!

blossa-free-book『内容が濃くて、分かりやすかった!』
と大好評のBlossaオリジナル留学BOOK無料ダウンロード!留学するなら知らないと損する情報がいっぱい。

留学BOOK無料ダウンロードはこちら >

 

ブロッサが選ばれる5つの理由

Blossaが選ばれるには理由があります!
多くの留学エージェントから、私たちを選んでいただくのには理由があります。

Blossaが選ばれる5つの理由 >

5000人のカウンセリング実績

留学・ワーホリ経験を持つ女性カウンセラー
留学の悩みや不安を解消し、就職・転職に成功するための留学・ワーホリを提案します。

私たちがエージェントを作った理由 >

手数料全て無料

入学手続き・留学サポート『全て無料』
Blossaのエージェント手数料は、全て0円です。渡航前のご相談から帰国まで全て無料だから安心です。

Blossa無料サポートについて >

選べる無料留学カウンセリング

メールカウンセリング

24時間いつでも好きな時間に
気軽に送ることができるメール。
まずは、ここから始めませんか。

電話・オンラインカウンセリング

遠方の方、忙しい方も、いつでも
電話、LINE・Skype通話にて
自宅から直接お話しができます。

対面カウンセリング

東京・南青山のオフィスで
直接会ってお話できます。
全国出張カウンセリングも。

留学カウンセリングの詳細・予約

留学したい国を選ぼう

人気のカナダとオーストラリアをはじめ、アメリカ、マルタ、アメリカ、イギリス、アイルランドなど世界10カ国から選べる留学

留学プログラムを探そう

やりたいことがきっと見つかる!一般英語、ビジネス英語、英語教授法、インターンシップまで、予算・期間・目的で選ぶ、充実の留学プログラム

留学ガイド

留学ガイドでは、留学準備を順番にご案内。パソコンやスマホでいつでも確認、いつ何をしたらいいか分からないという方も安心です。

留学Girls Talk

カウンセリングではちょっと聞きづらいけど気になる、女子だからこそ、知りたい留学情報を元留学生の赤裸々トークを含め、お届けします♡

留学Story

留学を成功させた先輩の素敵な体験談・インタビューを紹介します。留学生活、英語力、帰国後の就職まで気になることがたくさん!

現地留学レポート

現地に到着した生徒さん、オリエンテーションの様子、留学生活や学校の様子など現地からのレポートをご紹介しています。

ご利用者の声

いくつかエージェントに相談していたんですが、学校を紹介されてもどこも同じように見えて迷っていました。でもBlossaさんに相談したら、学校の授業内容や、実際の雰囲気、学校のカウンセラーさんのこと、さらに帰国後の就職に有利なコースまで、本当に細かくアドバイスしてくれ、決めることができました。おかげさまで最高の留学になりました!!

M.K.様・25歳・オーストラリア8ヶ月

私は留学エージェントひとつで私たちの留学経験は大きく変わってくると思っています。先が見えなくなり不安になった時にカウンセラーのえりさんに相談すると、いつも優しく、自分の体験等を交え親身になって話をしてくださるので、本当に頼りになる存在でした。どんなに忙しくても丁寧にかつ迅速に対応していただけるので、とても心強かったです。

Chie様・26歳・カナダワーホリ1年半

BlossaカウンセラーのEriさんには、現地でしか知り得ない情報や人生相談にものっていただきました♡カウンセラーというよりは、人間としておすすめです。実は渡航前は、日本で最大手と言われるエージェントを利用していました。大手だし安心と思って申し込みましたが、有料の割にサービスレベルが低く対応が遅ったため、不満ばかりが残っています。

黒宮りえ様・27歳・カナダ留学1年以上

留学情報ブログ

オーストラリアのワーホリは100万で本当にできる?実際にかかる費用詳細 2017-2018

オーストラリアワーホリ費用 ワーホリや留学で渡航するにあたり、出発前に1番多い悩みや不安は『予算』です。 学費はこのくらい、ワーホリビザの取得にいくら、物価は日本と同じくらいなどと聞いていても『最終的
▶続きを読む

カナダワーホリどこが安い?都市別の生活費比較!授業料・家賃・食費・バイト代

カナダワーホリに人気の都市の生活費比較! 留学生に人気のカナダは、語学留学生も多く、留学生を受け入れる体制が整っています。 また、カナダの留学費用は、他の英語圏(オーストラリアやイギリス、アメリカ)の
▶続きを読む

【保存版】カナダワーホリでできる仕事&時給一覧【2017】

カナダワーキングホリデーの仕事は? ワーキングホリデーで渡航する人の多くが、現地で何らかの仕事に就くことを考えています。 というのも、ワーホリの場合は現地での収入を含めて予算を立てる人が多いため、現地
▶続きを読む

ブログをすべて見る
このページが気に入ったら、シェアしてくださいね♡