マルタのビザ

マルタビザの種類

マルタで語学留学をする場合は、3ヶ月(90日)以内の場合は観光ビザ、3ヶ月(90日)を超える場合には学生ビザが必要です。

観光ビザ

日本国籍の方は短期入国ビザ(3ヶ月以内の滞在)の場合、 事前にビザの取得の必要はありません。ご到着時に空港にて以下を提出します。

  • パスポート(3ヶ月以上の有効期間のあるもの)
  • 復路の航空券
  • 必要事項を記入した、入国カード(機内で配られているもの又は空港ロビーに設置)

学生ビザ

3ヶ月(90日)を超える場合は、マルタ入国の際にその旨を伝えて短期入国ビザで入国、マルタ国内で警察本部に出頭してビザの申請が必要となります。

必要書類

念のため渡航前に、下記の書類を事前に用意して入国して下さい。

  • 申請書
  • 写真(パスポート写真サイズ)×2枚
  • パスポート原本とコピー
  • 入学許可証 コピー
  • 滞在(勉強)計画書(Plan of Stay)  (形式自由、英語で書いて、署名をして下さい。)
  • 財務計画書(Plan of Finance)(形式自由、英語で書いて、署名をして下さい。)
  • 本人名義の預金残高証明書、または滞在費支払い能力を示す英文の書類
  • 現地で住居が確保されていることを示す証明書英語原本 (住居が未決定の場合、現地英語学校の斡旋を示す書類)
  • 往きおよび帰りの航空券

申請のタイミング

シェンゲン入国から2カ月以内(2カ月を過ぎて申請すると、取得が認められない可能性がある、という記述があります)

申請場所

FELTOM(語学学校連盟)を通じて申請可能。ただしFELTOMを通じずに申請したい場合には、セントラル・ビザ・ユニット(在フロリアーナ/ヴァレッタのすぐ手前の地域)

申請費用

66ユーロ(FELTOMを通じる場合にはFELTOM手数料10ユーロ追加)

受け取りまでの期間

4週間

申請の内容が頻繁に変わります。必ず、申請書類や最新の情報はマルタ大使館のサイトをご確認ください。(日本語です)
http://www.ipsj-tokyo.org/malta/bizasinsei_.html

このページが気に入ったら、シェアしてくださいね♡