English School of Canada(ESC)

English School of Canada(ESC)

イングリッシュ・スクール・オブ・カナダ

地下鉄St.Clair駅から徒歩数分の場所にあるESCは、カリキュラムが豊富で、楽しく賑やかな雰囲気の学校です。近隣にはレストランやカフェ、ジムやスーパーマーケットもあり、とても活気ある便利な場所にあります。

ESCでは、色々なクラス、コースを選択できるシステムをとっており、自分の弱点に合わせてクラスを選ぶ事ができます。レベルが上がれば上がる程、選択できる幅も広がります。自分好みのカリキュラムを作りたい方におすすめです。

また、医療に関する英語を学べるコース等もあり、ESL+αのお勉強をする事が可能です。アクティビティも豊富で、ほとんど毎日、何かのアクティビティがあります。アクティビティでは、英語を話す場を学校が提供し、たくさんの友達を作るきっかけになり、生徒のスピーキング力の強化に努めています。

ESCおすすめポイント

ESCは中規模の学校で、カリキュラムの豊富さが最大の魅力です。

一般のESLはIntensive(30時間/週)、Standard(22.5時間/週)、Part Time(15時間/週)と3つのコースに分かれています。中級以上になると、スピーキングを特化したコースや、ビジネス、医療に関する英語を学ぶ事ができるコースが受講可能になります。スピーキングのクラスでは、まずは『発音』の仕方を基礎から学びます。それから、ネイティブが使う日常的に使うスラングを学び、自然に英語が口から出るようにトレーニングします。

また、ビジネスや医療英語のコースでも、専門用語はもちろん、コミュニケーション能力も身に付ける事ができます。理論だけでなく、ロールプレイ、プレゼンテーションなどを通して、実践的に業界で使われている用語を学びます。医療業界を目指されている人でなくても、このコースを受講されると、英語力・コミュニケーション能力を身につけることが出来ます。

開始日 ESL毎週月曜日(祝祭日を除く)
学校規模 中規模
レベル数 10段階
クラス平均人数 10人(最大16人)
生徒人数 夏期:500人 冬期:350人
国籍割合:夏期 韓国30~35%、日本10%、ブラジル15%、メキシコ10%、ロシア5%、イタリア5%、ベネズエラ10%、その他
国籍割合:冬期 韓国30~35%、日本10%、ブラジル15%、メキシコ10%、ロシア5%、イタリア5%、ベネズエラ10%、その他
日本語が話せるスタッフ いる
English only policy あり

最寄り駅:地下鉄 St.Clair 駅
住所:79 St.Clair Avenue East, Suite 202, Toronto, M4T 1L8
URL:http://www.esc-toronto.com/

  

一般英語(ESL)

  • Intensive(30hours/w)
  • Standard(22.5hours/w)
  • Part-TIme(15hours/w)

時間割

ESCの一般英語は、授業が選択制です。週30時間(Intensive English)の場合は、
1コマ90分の授業を1日4コマ、週22.5時間(Standard English)の場合は、
1日3コマ選択していただくことになり開始時間、終了時間は人によってそれぞれです。

Period A 8:30 - 10:00
Period B 10:00 - 11:30
Period C 11:30 - 13:00
Period D 13:00 - 14:30
Period E 14:30 - 16:00
Period F 16:00 - 17:30

 

医療英語(English for Health Care)

医療英語のコースで、すでに医療関係で働いている、もしくは将来に働く予定のある方のために作られたコースです。 受講基準は中級(レベル7)以上。16週間終了しご希望される方には、ボランティアオプション(無給・就労ビザ必須)がございます。 こちらはトロント市内の病院でのボランティアで、内容は医療現場でのアシスタント的なお仕事となります。 

Focus on speaking

発音矯正や会話など英語を話すことに特化したコースです。 それぞれの状況にあった会話スキルの改善や、 コミュニケーションのとり方、発音のチェック、さらには北アメリカの文化をも学べ、いつ、 どのように、なにを言えば良いのかなど、正しい英語を話す助けになります。 ESCレベル10段階中、レベル7以降で受講可能。1コマ90分を1日3コマ、週22.5時間のコースです。

一般英語(ESL)授業料 2017

入学金:$175
教材費:現地支払い

週数 Intensive Standard
4週間  $1,680 $1,385
8週間  $3,250 $2,725
12週間  $4,845 $4,030
16週間  $6,425 $5,340
20週間 $7,695 $6,360
24週間 $8,960 $7,440

 

Blossa特別プロモーション!
通学週数により授業料の割引があります!

※Blossaを通じてお申込み(ご入金)で適用となります。

 

ホームステイ 2017

手配料:$220

週数 滞在費
個室3食  $880
個室2食 $820
個室食事なし(ルームステイ) $580

※料金は、4週あたりの料金です。

学生寮 2017(6 月〜8 月のみ)

手配料:$220

週数 滞在費
個室  $980

※料金は、4週あたりの料金です。寮には食事はありません。

folder←学校の資料はこちらのフォルダから欲しいものをダウンロードできます(Google Drive)

学校動画

学校体験談

お名前:Saki Omoto

受講コース:ESL

私は2008年11月から半年間、ESCに在籍していました。入学当初、カナダに来て始めての学校、ましてやすべて英語のみの授業を受けた経験がない私にとってはすべてが戸惑いと緊張の連続でした。そんな私を察して、クラスメートや先生方、カウンセラーの先生が冗談を言って笑わせてくれたり、ランチの時間や休 憩時間にたくさん話をしていくうちにすぐに学校に馴染むことができました。アクティビティーも豊富で、毎日違ったプランが計画されており、時にはみんなでお酒を飲みに行ったり授業以外での交流もでき友達もたくさんできました。学校のルールも「10分遅刻すると教室に入れない」だったり「English Only制度」だったり、時には厳しいなと思ったこともありましたが、英語を身につけるために勉強するのには最適なルールだと思いました。

授業では、スピーキング・グラマー・リーディングなどそれぞれのレベルに合ったクラスを選択する事ができ、無理なく勉強ができるところやライティングやコミュニケーションといった自分の興味がある教科を選択することができた事がいいところだと思いました。いざ授業が始まると、分からない単語や難しい発音、日本 で今までに習ったことのない表現がたくさんあり、実際にネイティブの方々が使っている生きた英語を学ぶことができました。授業中に先生方が「何か質問は?」と何度も聞いてくれたり、質問をすると丁寧に分かるまで説明してくれたりと、全員が理解できるように授業が進められるところもいいところだと思いました。

その授業の成果を発揮するために毎月1度、恒例の「ミシガンテスト」がありました。「海外に行けば英語がペラペラになる」と甘い考えだった私にとってこのテストは「すべては自分次第だ!」と改めて気づかせてくれるきっかけになりました。テストの結果を見て、入学当初の点数よりあがっていたり、時には前回のテストよりも点数が下がっていたり・・・レベルがあがって嬉しかったり、次のレベルに上がるためにあと少し点数がたりず悔しい思いをしたこともありましたが、今現在の自分のレベルを再認識する事ができとても良かったと思います

半年間ESCに通い、世界各国から集まったクラスメートと同じ教室で勉強ができたこと、そして違う国の文化や習慣、勉強以外のこともたくさん学べたことが自分にとってとても良い経験になったと思いました。もしESCを選んでいなかったら出会えなかっただろう友達や、先生方と一緒に半年間を過ごすことができとて も充実した半年間を過ごすことができました。私に関わってくれたみなさんに本当に感謝の気持ちでいっぱいです。本当にありがとうございました、I love ESC☆

お名前:Misato Sakakibara
受講コース:ESL

初日にESCにレベルテスト受けに来たときにとても入りやすい雰囲気だと感じました。授業が始まったのは次の日からだったのですが、ドキドキしながらクラスに入ったとたんに韓国人の男の人が「今夜暇?今日みんなで映画に行くんだけど君もどう?」と声をかけてくれました。彼はとてもフレンドリーで、彼の友達と友達になって、授業で一緒の子と友達になって…と、あっという間に友達が沢山できていました。友達ができるかが一番不安だったのでフレンドリーな環境のこの学校を選んで正解だったと思います。もちろん机に向かって勉強するのも大事だと思いますがせっかくカナダに来たのだからもっとよい勉強法があると思います。私にとってのよい勉強法とは友達を作って学校帰りに一緒にお茶をしたり、ショッピングしたりすることです。学校内はイングリッシュオンリーなのでもちろん日本人の友達とも英語で話しますが、学校の外に出ても日本人の友達とも英語で喋っています。もちろん、早く英語を習得したい、という理由もありますが第一の理由が他の国籍の友達の方が多いので英語しかコミュニケーションをとる術がないのです。お陰で、スピーキングに少しずつ自信が持てるようになりました。初めは英語というだけで構えてしまってなかなか言いたいことが表現できませんでしたが、最近はそれもなくなり、英語でジョークを言えるようになりました。また、先生もとてもフレンドリーで親身に相談に乗ってくれます。私がちょうどカナダに来て1ヶ月たった頃、ホームシックと英語に自信が持てないのとで情緒不安定になったときも先生が一対一で励ましてくれました。私の英語はまだまだ不完全で、きっとこの先も多かれ少なかれ落ち込んだり、悩んだりすると思いますが、友達や先生がいつも笑顔でいてくれるのでとても心強いです。自分の伝えたいことが100%相手に英語で表現できるようになれるようにこれからも頑張りたいです。

 

お名前:Yuki Imai

受講コース:Business English

このコースの特色は毎週ごとにテーマが変わりいろいろな視点からビジネスをみていくことです。本の中で記事を読んでいくとこを通し、さまざまなビジネス用語を学んでいくという形式がとても英語の上達に役立ちます。コースは12時から3時までなかごろに10分休憩というのがここのやりかたです。ここでは基本的に2ヶ月で卒業証書みたいのをもらうのですが、人それぞれ何週間とるかはまちまちです。ぼくなんかは興味が進み予定より2週間伸ばした次第です。はじめは1時間半ごとの授業が辛かったですが今ではコレがなくてはやっていけないですね。先生はトロント大学卒業しストックブローカーで勤め、数々の経験があります。英語だけでなく実社会の中で生きた人の経験を勉強するというのでとても感謝しています。このコースのもうひとつの特色は、生徒も普通のESL生徒だけではないとこにあります。具体例を挙げますと、英語がペラペラなドイツ人サラリーマン、何個か会社を持つブラジル人、マーケティングの博士っぽいキュートなメキシカン、などなどです。この人方からももちろんのこと実社会のことを聞いたりできます。そしてなによりクラスメートが皆仲良しです。たまに子供のころあった社会見学、大人版も行います。なかにはビジネスランチといううのもありそのときは先生のおごりで中国料理食べ放題へ行きました。たまに暇があればみんなで学校のあとどっかいきます。このまえは日本の店に行きました。各先生の質がとてもいいのでESCはビジネスコースだけでなく他のコースでも安心してお勧めのできる学校といえるんではないでしょうか。

留学カウンセラーから一言

 ESCはどの生徒さんからも満足度の高い学校です。多くの生徒さんが今まで通いましたが、一度も学校の授業で不満を聞いたことがなく、通った人からの評判を聞いて希望される方も多い学校です。

専門コースも充実しているため、半年以上の長期の生徒さんでも、飽きることなく上級レベルまで幅広く勉強することができます。宿題もプログラムによってはしっかりあり、また遅刻にもとても厳しい学校ですので、意識の高い生徒さんが多いのも特徴です。

また先生やスタッフもとてもフレンドリーです。中級で選択で受けられるビジネスクラスでは、ワーホリのサポートも充実しており、面接の練習や履歴書のチェックなどもしてくれます。

写真:ESCスタッフ、Blossaカウンセラー

 

※ご注意
このページに記載されている情報、授業料・滞在費は予告なく変更される場合がございます。初めての方で、お見積り・ご質問はこちらからご連絡ください。

このページが気に入ったら、シェアしてくださいね♡