カナダ現地保険Q&A

よくある質問

カナダの現地保険で、よくある質問集です。他にもご不明な点がございましたら、お気軽にご質問ください。

また、保険約款は事前の通知なしに一部変更されることがあります、ご不安な点は加入前にお問い合わせください。

Q. 渡航前に日本から保険に加入できますか?

A. 可能です。Blossaが代行して手続きを行います。

Q. 加入後に何か証明になるものが送られてきますか?

A. お支払い終了後、数日以内にConfirmation Letterをメールで送信します。またパッケージ(保険証書)はカナダのご住所にお送りします。お申し込み時点でカナダの住所が決まっていない方でも問題ありませんが、後日カナダの住所(ホームステイ先等、パッケージを送付できる住所)を必ずお知らせください。
パッケージには以下の物が含まれます。

留学生保険パッケージ内容物
・保険カード
・留学生保険契約証
・クレームフォーム(保険請求用紙)
・留学生保険補償内容(日本語)
・留学生保険パンフレット

ビジター保険パッケージ内容物
・保険カード
・ビジター保険契約証
・ビジター保険パンフレット

Q. 帰国日が決まっていない場合、保険期間はどうしたらいいですか?

A. 滞在予定期間を加入しておき、足りない時には再申し込み(延長)、帰国が早まった場合には解約をすることになります。延長・解約には注意事項がありますので、次のそれぞれの質問の回答もご参考にしてください。

Q. 保険の延長はできますか?

A. 可能です。正式には延長ではなく、新たに加入扱いになります。そのため再び審査があります、請求状況によっては加入できないこともございます。

Q. 保険の解約はできますか?残りの期間の保険料は戻ってきますか?

A. カナダから出国する場合に限り解約が可能です。
返金には一度も保険を請求していないこと、および保険の契約残存期間が45日以上あることが条件となります。キャンセルフォームの提出との際に合わせて帰国便航空券の提出が必要となります。手数料$25にて、残りの日数は日割りで返金となります。   

Q. ビジター(観光、ビザなし)で渡航する予定ですが加入できますか?

A. ビザに関係なく加入可能です。料金やプランが変わりますので、お問い合わせ・お見積フォームからご連絡ください。

Q. 保険料を月々分割払いすることはできますか?

A. できませんが、毎回新規に加入し直すことで毎月お支払いにすることができます。ただし毎月加入は手間や振込手数料等もかかりますので、ある程度の期間のご加入をおすすめいたします。

Q. 最短何ヶ月から加入できますか?

A. 新規の方は3ヶ月からの加入ができます。再加入(延長)の方は15日から加入できます。

Q. 日本へ一時帰国した場合、契約はどうなりますか?

A. この保険は母国にいるときはカバーされません。もし帰国日が分かっている場合、その日まで保険に加入し、カナダに戻られた際に再度保険に加入することができます。

Q. 治療費はキャッシュレスですか?それとも、個人が治療費を負担してその後に返ってくるスタイルですか?

A. まずは個人で負担します。そして、そのあとにクレーム(保険金請求)をしていただくと、保険会社から小切手で診察費用が支払われます。ただし、バンクーバーですとキャッシュレス対応可能な場合があります。

Q. 歯科はカバーされますか?

A. 事故により緊急治療が必要な場合は、留学生保険の場合は最大$5,000まで、ビジター保険の場合は最大$4,000までカバーされます。
歯の痛みは留学生保険の場合は最大$600まで、ビジター保険の場合は最大$500までカバーされますが、打撲によっての歯の治療な場合、過去に治療を受けた歯はカバーされません。

Q. 予防注射や歯科セラミックはカバーされますか?

A. カバーされません。

Q. カナダ以外の国へ旅行に行ったとき、保険はカバーされますか?

A. カバーされます。ただし、保険お申し込み期間の51%以上はカナダに滞在しているということが前提となります。また、合計旅行日数がお申し込み期間の49%以下でしたらカバーされます。(例:100日間加入の場合、合計旅行日数が49日以下でしたらカバーされます。)

Q. 加入にあたり、年齢制限はありますか?

A. 留学生保険料金は69歳まで、ビジター保険は89歳まで対象です。

Q. 日本語サービスはありますか?

A. 無料サービスはありませんが、別途医療通訳サポートを依頼することもできます。

Q. 既往症があっても保険に入れますか?

A. 既往症の病気や症状によって異なりますので、事前にお問い合わせください。

Q. オプションで携行品や損害賠償を追加できませんか?

A. 医療のみの保険ですので、携行品の保証や損害賠償ありません。必要な方は日本の海外旅行保険にご加入ください、こちらからご覧ください。

Q. アクティビティでの事故は留学生保険でカバーされますか?

A. スキーとスノーボードでの事故ははカバーされます。しかし、スカイダイビングやバンジージャンプ、ロッククライミングなど危険なスポーツはカバーされません。

 

このページが気に入ったら、シェアしてくださいね♡