バンクーバーGECレジデンス

GECレジデンス

バンクーバーでは、学生寮のGECレジデンスがあります。留学生や現地の学生が滞在するシェアハウスのような寮です。寮生活をしてみたいけれど、学校に寮がない、通学が終わっても寮に滞在したい、インターナショナルな環境で暮らしたい、という方におすすめです。

また学校の寮は古い建物も多く日本人は衛生面で慣れることができない方もおりますが、GECレジデンスは建物や部屋も新しくきれいな物件が多いため、快適に滞在することができます。

 

GECの特徴

フレキシブルな滞在期間

GEC は 通常1 ヶ月から滞在できます。複数のレジデンスを構えており、1泊からの滞在が可能なレジデンスもあります。またダウンタウンのレジデンスは月のどの日にでも入居が退居が可能になっています。

手間なし、家具つき、サービス全て込み

GEC のレジデンスは家具付きで、週一回のハウスキーピング、インターネット、光熱費も全て含まれているので、ご自分で一からいろいろと揃えたり、契約する必要はありません。費用もバンクーバーの一般的な学生寮と同等です。

24 時間の学生ケア

オフィス営業時間外はセキュリティー担当者がレジデンス内に待機しています。メンテナンス関連の問題の際には、24 時間つながる緊急連絡先も提供しています。

便利なロケーション

GEC 全てのレジデンスが公共のバスや電車へ徒歩圏内です。特にダウンタウンの GEC レジデンスは多くの学校の近くに位置しており、とても便利です。

レジデンスのタイプ

GEC VIVA(シェアルーム/プライベートルーム)

GEC Granville(プライベートスイート)

レジデンスの料金

手配料

  • 一律 $250

滞在費(1ヶ月)

  • GEC VIVA(シェアルーム) $950
  • GEC VIVA(プライベートルーム)$1,150
  • GEC Granville(プライベートスイート)$1,850

お問い合せ・お申込み

ご希望の方にはさらに詳しい日本語の資料をお渡しいたしますのでお知らせください。
Blossaにて入居手続き、日本円でのお支払も可能です。

※通学しない方、Blossaを利用しない方でもGECレジデンスはご利用いただけます。

このページが気に入ったら、シェアしてくださいね♡